BPM128ヴァニ(サイコウコウ)ヤバチェラーの改名理由とは?本名や年齢などwiki風プロフィールも紹介!

Amazonプライムビデオのオリジナル恋愛バラエティー「バチェラージャパン」

2017年に第1回が放送されてから5年が経ち、シーズン4まで配信されています。

バチェラージャパンに出てくる4代目バチェラーの黄皓(こう・こう)さん。

そのものまねヤバチェラ―の動画をアップする吉本興業所属のBPM128というコンビの1人であるヴァニさんを、みなさんはご存知でしょうか?

2022年1月10日にTikTokに「ヤバチェラ―」シリーズは初めて投稿されました。

すると、本家「バチェラージャパン」の再現度の高さに、多くの視聴者から一時期、yahooのリアルタイム検索で1位になるほどの反響を集めました。

みなさんの中には、「ヤバチェラ―」の動画を見て、ヴァニさんの存在を知った人もいるかもしれませんね。

今回は、そんなヴァニさんの

  • BPM128ヴァニ(サイコウコウ)のヤバチェラ―とは?
  • BPM128ヴァニ(サイコウコウ)のヤバチェラ―の改名理由は?
  • BPM128ヴァニ(サイコウコウ)の本名や年齢などwiki風プロフィール

などについて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク



BPM128ヴァニ(サイコウコウ)のヤバチェラ―とは?

そもそも「ヤバチェラ―」とは、

Amazonプライムビデオで独占配信されている

オリジナル恋愛バラエティー「バチェラージャパン」のパロディー動画です。

バチェラージャパンは、2017年に開始し、現在はシーズン4まで配信されています。

Amazonプライムビデオ「バチェラ-・ジャパン4」への申し込みはこちら

月額500円(税込)のプライム会員になると、それ以外にも会員限定の映画やドラマ、アニメなどが見放題、Amazonの配送料が無料など、様々な特典を受けることが出来ます。

「バチェラー・ジャパン」はプライム会員特典となっていて、今ならシーズン1-4まで見放題です!

初めて利用される方なら、30日間の無料体験が利用できます。

詳細はこちら➡Amazonプライムビデオ 

「ヤバチェラ―」では、

吉本興業所属の芸人であるBPM128の「ヴァニ」さんが、

バチェラー4に出演した「黄皓」さんのものまねをしています。

ヴァニさんはこれらのシリーズの動画を、2022年1月にTikTokで初めて投稿しました。

「ヤバチェラ―」の投稿を開始した理由を次のように語っています。

  • 黄皓さんに似ていると周りから言われた。
  • 元から黄皓さんのファンであり、憧れであったことからものまねをしたいと思った。

初投稿から一気に話題となり、

アカウント開設から1週間でフォロワーは3万9千人にのぼり、

投稿された5本の動画へのいいねの数は14万4千を超え、今もなおその数を伸ばし続けています。

では、なぜこれほどまでに人気が出たのでしょうか?

それにはいくつかの理由があります。

似てないのに似ている何とも言えない絶妙な雰囲気

黄皓さんの髪型はセンターパートです。

そして、元々センター分けのヘアスタイルをしているヴァニさん。

そこに黄皓さんの特徴的なほくろをつけるだけでなぜか絶妙に雰囲気が似るようになります。

顔が本人とめちゃくちゃ似ているというわけではありません。

しかし、ヴァニさんからあふれる雰囲気がどことなく似ているのです。

似ているところは見た目以外にもある

ヴァニさんのパロディー動画の面白さには、見た目の再現度だけではなく、

話し方と表情にもあります。

黄皓さんの言葉と言葉の間にゆっくりとした間を取る喋り方をうまくとらえています。

ゆっくりとした口調から放たれるクズ発言がいい味を出しています。

そしてなんといっても白目です!

元々黄皓さんのことを知らなかったのですが、

白目をむくのはヴァニさんのアレンジかと思っていました。

しかし、この特徴も忠実に再現されたものだと知り驚きました!

ちなみに黄皓さんからヴァニさんに向けて、

俺のほうが白目上手いからな

と宣戦布告をしていました。

ヤバチェラーのシリーズで特に人気の動画は、

初投稿の最悪なデートプランを発表するコウコウです。

この動画には、多くの視聴者から

  • なんか似てるし、めっちゃ面白い!
  • 一瞬黄皓に見える瞬間があった!
  • 好きすぎて何回も見た!

などのコメントで溢れ、大きな反響を呼びました。

動画はその後も更新されていき、

彼女の実家に勝手に上がり込むコウコウ

嫉妬深すぎるコウコウ

など、番組中のシーンをパロディーにする動画が、どれも見ていて思わず吹き出してしまいます。

ちなみにこの動画の人気を受けて、本家「バチェラー」に出演していた杉田陽平さんや司会の坂東工さんも反応していました。

 

スポンサーリンク



BPM128ヴァニ(サイコウコウ)ヤバチェラーの改名理由は?

「ヤバチェラー」がSNSで大バズりし、多くの人に名が知れ渡ったヴァニさん。

しかし、ある日YouTubeで、

改名しないといけなくなりました」というタイトルで緊急生配信を始めます。

ヴァニさんは、配信冒頭で

バチェラー制作サイドの映像権利の関係で「ヤバチェラー」という名前を使用できなくなったと

と語っています。

恐らく「ヤバチェラー」が、本家の露骨なパクリをした作品として判断され、著作権侵害に当たってしまったのだと思います。

また、改名以外にも変更しなければならないことがあり、まとめると以下の通りとなっています。

  • バチェラーに関連する単語の使用の禁止
  • 実際に放送されたシーンを模する行為の禁止

逆に言ってしまえば、改名しなければならないほど、ヴァニさんのパロディー動画が大きな話題を呼んだのだと思います。

そして、後日ヴァニさんは「改名発表」というタイトルで生配信を行い、「ヤバチェラー」に続く新たなタイトルを発表します。

ヴァニさんの後ろに現れたのは、「サイコウコウ」の六文字でした。

この名前の由来は、

黄皓さんが最高な人物であること、「黄皓最高」からきているそうです。

制作サイドの「バチェラー」を連想する名前にしたくない意向が強く感じられますね。

 

スポンサーリンク



BPM128ヴァニ(サイコウコウ)wiki風プロフィール

ここまでヤバチェラ―を中心に紹介してきました。

次は、ヴァニさんがどのような人物なのかを見ていきたいと思います。

画像

出典:https://mobile.twitter.com/denbra0927

  • 芸名:ヴァニ
  • 本名:不明
  • 生年月日:1990年9月27日
  • 年齢:31歳(2022年5月現在)
  • 出身:兵庫県伊丹市
  • 身長:176cm
  • 血液型:B型
  • 芸歴:10年目(2022年5月現在)
  • 所属:吉本興業
  • 趣味:クラブ、DJ、歴史、料理、海外旅行、バックパッカー、映画、お酒、筋トレ、陸上競技
  • 特技:DJ、飲み会のコール、歴史に詳しい、マラソン、料理

ヴァニさんは、

2012年のNSC大阪校出身の芸歴10年目のお笑い芸人さんで、

現在は、相方の大村ジーニアスさんと「BPM128」というコンビを組んでいて、

同期には、ゆりやんレトリィバァさんやからし蓮根さん、ガンバレールヤさんがいます。

趣味は、クラブでDJをしたり、料理や海外旅行、筋トレなど色々なことをしているそうです。

ちなみに、BPM128ですが、2021年9月にコンビを結成したばかりなんです。

しかし、即席ユニットとして出場した「キンブオブコント」では準々決勝進出、M-1グランプリでは3回戦に進出します。

組んだばかりでこれほどの成績はすごいですね!

そして現在は、大阪でのライブやYouTubeなどを中心に活動しています。

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、BPM128のヴァニさんについて紹介していきました。

「バチェラー」のパロディー動画である「ヤバチェラ―」では、

4代目バチェラーの黄皓さんの特徴をうまくとらえていて、とても面白いです。

お笑い芸人としての実力も十分にあるので、

これからの活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました