四日市花火大会2022の混雑状況や穴場スポットは?屋台や駐車場情報についても紹介!

イベント

3年ぶりに「四日市花火大会」が開催されることが決定しました。

約4000発もの花火が、四日市の象徴とも言える工業地帯の夜景をバックに打ち上げられます。夏の風物詩として市民に広く親しまれている花火大会です。

四日市港の整備のため、適切な代替地がないことから、同規模の花火大会の開催が難しく、四日市市で開催する最後の花火大会となる可能性があります

もし最後となると残念ですが…「四日市花火大会2022」についてご紹介したいと思います。

最後までゆっくりとご覧くださいね。

↓その他の花火大会はこちら!

◆現在、開催中のお得なクーポン・セール・キャンペーン一覧
お得な県民割クーポンはこちら!
↓注目のセール・キャンペーンはこちら!

↓格安航空券・飛行機チケットの予約や比較をするならこちら!

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022の日程や打ち上げ場所は?

今年の「四日市花火大会2022」の日程や打ち上げ場所ですが、以下の通りとなっています。

  • 日程 2022年8月28日(日)開催予定 ※順延の場合9月4日(日)
  • 時間 19:15 ~ 20:00
  • 場所 四日市港富双緑地 〒510-8005 三重県四日市市富双2丁目

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022の混雑状況は?

会場周辺は交通規制が敷かれるため、大変な混雑が予想されます。

交通規制の時間は16時〜21時30分までとなってます。

周辺道路の渋滞は、16時前後から国道1号線、23号線が混雑し始め、渋滞は19時ごろまで続きます。

公式HPでは、公共交通機関の利用を推奨しています

会場アクセス

四日市港富双緑地までは、

JR富田駅から徒歩 約15分、近鉄三岐鉄道・富田駅から徒歩 約25分

※シャトルバスや臨時バスなども運行はありません。

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022のチケットについて

当日は有料の観覧席があります

富双ふ頭にある有料観覧席は、打上げ場所の正面から迫力ある花火を楽しむことができます。

有料観覧席のチケットは、7月29日から既に発売しています。

各種チケット販売サイトにて販売しています。

  • 楽天チケット
  • チケットぴあ(Pコード648-540)
  • 中日新聞販売店
  • ローソンチケット(Lコード42480)
  • セブンチケット
  • CNプレイガイド
  • 四日市観光協会 ※芝生席のみ

【席種別】

  • 芝生席   2500円 ※芝生区画内自由となっていますが、1人あたり約1平方メートル以上の場所の占有はご遠慮ください。
  • いす指定席 3000円 ※指定の座席にお座りください。
  • 4人テーブル席 15000円 ※指定されたテーブルをご利用ください。いすは4脚用意してあります。

※座布団やクッション類は、各自でご用意願います。

既に上記のチケットは「売り切れ」ですが、

当日券販売が予定されています

当日券(芝生席のみ・3,000円/1人)は、大会当日16時より有料観覧席入場口にて販売

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022の穴場スポットは?

混雑を避け、会場以外の場所でゆったりと鑑賞できる穴場スポットについて調べてみました。

四日市花火大会観覧クルーズ 

四日市花火観覧クルーズ船予約

海上からの花火の鑑賞が出来ます。

9800円〜予約可能です

料金に含まれる内容】:フェリー乗船代​・往復の送迎バス代(近鉄四日市駅から千歳埠頭)・お弁当代・お茶500ml・特別補償・国内旅行保険

既に予約が始まっています。海上からの花火と夜景を楽しむことが出来ます。

コンビナートの夜景は写真集も出版されるほど有名ですね。

混雑をさけ優雅に花火はいかがでしょうか?

富洲原地区運動広場 

〒510-8002 三重県四日市市天カ須賀新町1−4

同じ港沿いで広々とした場所で花火を見ることが出来ます。

駅からも近いし、視界をさえぎるものがないため見やすいと思います。

霞ヶ浦緑地公園 

〒510-0012 三重県四日市市羽津甲5169

四日市競輪場の裏です。港沿いで広いので見やすいかと思います。

駅からもほど近い場所ですね。


 

港から湾に向かって花火鑑賞なので、比較的どこでも見晴らしが良いかと思います。

ステキな穴場スポットを見つけて、ゆったり鑑賞できると良いですね。

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022の屋台は?

例年では300もの出店があったようですが、今年の屋台の情報はまだありません。

屋台のお好み焼きや、フランクフルトなど定番グルメや、金魚すくいなどのお楽しみの屋台も出ていたようです。

有料観覧席では少しお店もあるようですね。

新しい情報が分かれば追記したいと思います。

 

スポンサーリンク



四日市花火大会2022の駐車場は?

会場周辺には、駐車場はありません

過去には駐車場もあったようですが、今年は臨時駐車場は設置されないようです。※身体障がい者用のスペースあり(要予約)➡既に受付終了となっています。

四日市花火大会実行委員会では、公共交通機関の利用を呼び掛けています

チケットを持っている方も車での来場の場合は、自分で駐車場の確保が必要です。

駅前のコインパーキングの利用や、四日市競輪場など周辺施設の駐車場があれば、駐車できる可能性もありますが、人出も多いので早めの駐車が必要ですね。

余裕を持った行動を心がけましょう!

 

※予約できる格安駐車場【akippa(あきっぱ!)】もおすすめ!

【akippa】は、駐車場予約サービスです。



akippaでは、空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りることが可能です。
ネットから事前に予約し決済もできるため、確実に駐車できて安心。
元々空いているスペースを使うため、料金も低価格です。
ぜひ、車でのお出かけにご利用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク



花火大会の必需品一覧

◆虫よけスプレー

何といってもこの時期に必須なのは、虫よけスプレーですね!蚊に刺されてしまっては、花火大会どころではなくなってしまいます・・・。

◆レジャーシート

クッション性の高いレジャーシートで、持ち運びもしやすく見た目もおしゃれ!

◆折りたたみ座椅子 

背もたれがあるタイプなので、座り心地も快適です!

クールリング

2022年メディアでも話題になった大ヒット商品。28度で凍る首元を冷やすリング型の冷却アイテムです!

◆ハンディ扇風機 

アップグレードされたハンディ扇風機!花火大会にもピッタリ!

 

スポンサーリンク



まとめ

「四日市花火大会」は、すべての花火が海上からの打ち上げで、打ち上げ場所が会場に近く、迫力のある花火を観覧することができます

四日市港をバックに会場以外の場所でも360度どこからでも花火を楽しむことができるのが魅力。

花火の見どころは、後半の扇状に広がる水上スターマインから始まる連続花火。コンビナートの夜景と一緒に花火を楽しむことが出来ます。

市民がスポンサーとなり、誕生日や結婚記念などのメモリアル花火も打ち上げられますよ。

最後の「四日市花火大会」になるかもしれませんが、今年は久しぶりに花火を楽しみたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました