愛知ブルーインパルス2022の飛行ルートや時間は?穴場スポットやライブ配信についても調べてみた!

イベント
スポンサーリンク

 

2022年11月26日(土)に愛知県政150周年を記念した航空自衛隊によるブルーインパルスの展示飛行が実施されます。

ブルーインパルスは東京オリンピックやパラリンピックの際にもかなり注目されていましたので、今回も話題となっていますね。

そこで今回は、愛知ブルーインパルスの飛行ルートや時間(通過時刻)、見えるおすすめスポットやや穴場スポットなどを調べてみました。

最後までゆっくりとご覧くださいね。

 

【クリスマスギフト2022特集】おもちゃ・ゲーム・家電・ファッションほか

愛知ブルーインパルス2022の飛行ルートや時間は?予行飛行はある?

愛知県での自衛隊によるブルーインパルスの飛行日程や時間ですが、

  • 日程:2022年11月26日(土)
  • 飛行時間:13時15分頃~14時5分頃まで

となっています。

11月26日(土)の飛行経路と通過時刻を見てみると、

小牧基地(出発):13時15分頃

①犬山城周辺:13時20分頃

②愛・地球博記念公園周辺:13時26分頃

③岡崎城周辺:13時29分頃

④新城IC(もっくる新城)周辺:13時33分頃

⑤吉田城址周辺:13時36分頃

⑥名古屋城周辺:13時43分頃

小牧基地(帰着):14時5分頃

ちなみに、図を見ても分かる通り、名古屋城周辺で「演目」が実施される予定です。

また、予行飛行についてですが、

2022年11月25日(金)

に行われる予定となっています。

予行飛行の時間ですが、東京オリンピックの際の予行飛行もそうでしたが、本番当日と同じ時刻になると予想されますので、その時間にチェックしてみてくださいね!

【追記】

今回のブルーインパルスの予行飛行の画像をいくつか載せておきます!

 

スポンサーリンク



愛知ブルーインパルス2022の演目内容は?

ブルーインパルスの気になる演目内容ですが、既に発表されていますね。

実施される内容ですが、「さくら」「ビッグハート」「レベル・サンライズ」の3つとなります。

①さくら:6機が上空で旋回して6つの輪を重ね合わせサクラの花を描く。

②ビッグハート:2機が上空でハートを描く。

③レベル・サンライズ:5機が傘型隊形で進入して上空で5方向に散開。

出典:愛知県

それぞれ画像付きで紹介しましたが、この3つを見ることが出来ますよ!

さらにそれぞれの通過地点では、「デルタ・ローパス」というスモークを焚いた6機がデルタ隊形で上空を通過していく様子が見れますよ。

出典:愛知県

楽しみですね!

【追記】

今回のブルーインパルスの動画や画像をいくつか載せておきます!

 

スポンサーリンク



愛知ブルーインパルス2022の見えるおすすめスポットや穴場スポットは?

愛知県のブルーインパルス飛行展示ですが、県内各地の広範囲で観覧が可能となっています。

ここでは、おすすめスポットや穴場スポットについて見ていきます。

おすすめスポット

まずはブルーインパルスの見えるおすすめスポットからご紹介していきましょう。

名古屋城

やはり演目が行われる「名古屋城周辺」が一番人気のスポットとなりそうですね。

名古屋城にはコインパーキングもありますが、当日は混雑も予想されますので、早めに行くか公共交通機関の利用をおすすめします。

最寄り駅は、地下鉄名城線の市役所駅となります。

名古屋城とブルーインパルスを一緒に見たい方は、名古屋城の敷地内がおすすめですが、観覧料がかかります。

名古屋城の観覧料金

区分 個人 100人以上の団体
大人 500円 400円
名古屋市内高齢者※ 100円 80円
中学生以下 無料 無料

※名古屋市内在住の65歳以上の方。住所、年齢及び本人であることが確認できる書類が必要。

犬山城

犬山城もブルーインパルスとのコラボを写真に収めたいという方が多そうですし、人気スポットとなりそうですね。

岡崎城周辺も飛行する予定ですので、そちらもおすすめ!

お城とブルーインパルスのコラボは楽しみですね!

参考までにお城とのコラボ画像をいくつか集めてみました。

こんな感じにコラボが見られると良いですよね!

愛・地球博記念公園

愛・地球博記念公園もジブリパークがオープンしたばかりですし、こちらも人気スポットとなりそうです。

ブルーインパルスを見たい方はもちろん、ジブリパークや記念公園に遊びにくる方も多いので、駐車場や周辺道路もかなりの混雑が見込まれます。

やはり、なるべく公共交通機関を利用するか、車で行く場合には余裕を持っていくことをおすすめします。

穴場スポット

名古屋城周辺で演目が見られることから、その近くの穴場スポットをいくつか調べてみました。

やはり、周りに遮蔽物のない広々とした場所だとブルーインパルスも見えやすいですよね。

そこで、名古屋城周辺の公園などをいくつかご紹介します。

名城公園 野外ステージ

芝生が開けた場所となっていて遮蔽物もないので、ブルーインパルスも見えやすいかと思います。

名城公園 フラワープラザ前公園

駐車場が近くにあるので、車で来られる方にはおすすめスポットですね。

名城公園 芝生広場

広い芝生なので、のんびりとブルーインパルスも見れそうです。

公衆トイレが近くにありますので、安心です。

庄内緑地 芝生広場

広々とした芝生となっていて、遮蔽物もありません。

公衆トイレもあるので、安心です。

また、他と比べても混雑も少ないかと思いますので、おすすめです!

上名古屋公園

名古屋駅の北側にある公園です。

トイレもあり、改装されて綺麗になっていますよ。名古屋城から少し離れた場所にあるので、混雑も回避できるのではないでしょうか。

白川公園

地下鉄栄駅から歩いて15分ほどの距離にある街中の緑豊かな公園で、名古屋城の南に位置しています。

公園内には、名古屋市科学館と名古屋市美術館も隣接していて、駐車場も完備していますので、車で来られる方にピッタリなスポットです。

 

以上、ブルーインパルスの見えるおすすめスポットや公園を中心とした穴場スポットをいくつか挙げてみました。

是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク



愛知ブルーインパルス2022のライブ配信は?

ブルーインパルス展示飛行の模様は、当日YouTubeにてライブ配信されます。

ライブ配信終了後にもアーカイブ配信されますので、当日見逃してしまった方や仕事や用事があって見れなかったという方は是非チェックしてみてください!

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「愛知ブルーインパルスの飛行ルートや時間は?穴場スポットやライブ配信についても調べてみた!」と題してお伝えしてきました。

東京オリンピックやパラリンピックでも大注目となったブルーインパルス。

今回は、愛知県政150周年を記念した展示飛行となります。

名古屋城周辺で見られる「演目」が注目されていますので、是非おすすめスポットや穴場スポットで見てみて下さい。

当日見逃してしまった方は、後からライブ配信でも見ることができますので要チェック!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました