かなでっち!の父親や母親は誰?本名や年齢などwiki風プロフィールや歌声を紹介!

エンタメ

今、宇多田ヒカルさんのいとこ「かなでっち!」さんが注目されています

「かなでっち!」さんは、宇多田ヒカルさんの母親である藤圭子さんの兄「藤三郎」さんの長女。藤三郎さんは、演歌歌手として一度デビューを果たしていますが、デビュー翌年には引退されています。

しかし、今年2月に再デビューを果たし、その2作目となるCD「我が人生いかされて」のカップリング曲の「私を忘れないで」で「かなでっち!」さんが演歌デビューをすることに

そこで今回は、宇多田ヒカルさんのいとこ「かなでっち!」さんの気になる

  • 本名や年齢などwiki風プロフィール
  • 父親と母親は?

について調べてみました!

 

スポンサーリンク



かなでっち!の本名や年齢などwiki風プロフィール!

早速、「かなでっち!」さんのwiki風プロフィールを見ていきましょう。(※以後、「かなでっち」と表記)

  • 名前:かなでっち!
  • 本名:非公表(阿部かなで?)
  • 生年月日:非公表
  • 年齢:非公表(30代~40代と予想)
  • 出身地:非公表(東京都浅草)

まだデビュー前ということもあって、色々と調べてみましたが情報は出てきません

デビューをすれば、その注目度から様々なメディアからの取材等もありそうですし、情報も出てきそうですよね。

ですので、分かる範囲でお伝えしていきます。

「かなでっち!」さんは、先ほどもご紹介しましたが、宇多田ヒカルさんをいとこに持ち、その母藤圭子さんは叔母になります

本名や年齢は「非公表」となっていて、SNS等のアカウントは「Kanadecchi(かなでっち)」をそのまま使っているようですが、TwitterやInstagramの名前を見ると、「Kanade」や「かなで」となっているので、本名は「かなで」さんなのかもしれませんね。

ちなみに、父の藤三郎さんの本名は、調べてみたところ「阿部博」さんと分かりました。

そのため、「かなでっち!」さんの本名は、「阿部かなで」さんと推測できそうです。

ただ、名前の「かなで」の漢字ですが、音楽一家であるので、「奏でる」から「奏(かなで)」と付けられた可能性があるかもしれません。

年齢に関しても非公表となっていますが、藤三郎さんが72歳ということを考えると、長女であるかなでっちさんの年齢は、30代~40代ではないかと推測されます。※名前・年齢に関しては、新しい情報が分かれば追記したいと思います。

また、カラオケアプリ「ポケカラ」でポップスを中心に歌声を毎日配信していたそうで、コンテストでの優勝経験もあるんだとか。

やはり、実力派の歌手ということでしょうか?

Twitterでも歌声を披露していたこともあったそうですが、現在はTwitter、Instagramともに非公開となっています。

こんな動画がありました。

「ポケカラ」では、その他の歌声を聞くことが出来ますので、是非聞いてみて下さい!

かなでっちの歌声はこちら!

 

スポンサーリンク



かなでっち!の父親は?

かなでっちさんの父親は、最初にも触れていますが、「藤三郎」さんです。

藤三郎さんは現在72歳(2022年8月現在)で、昭和の歌姫と呼ばれた藤圭子さんの兄で、宇多田ヒカルさんにとっては伯父となります。

出身は北海道で、10代のときに浪曲師の両親と2歳下の藤圭子さんと上京。生活のため、一家で浅草などの流しをしてきたそうです。

2022年2月に51年ぶりの再メジャーデビューを果たしますが、最初のメジャーデビューは、藤圭子さんがデビューした翌年の1970年。

3枚のレコードを出しますがなかなか売れず、「圭子が売れたんだから良しとしよう」と見切りを付けて翌年引退してしまいます。

その後は、住まいのある浅草のクラブで弾き語りやクラブ経営などをして家族を養ってきたそうです。

そして、社会情勢悪化の影響で、沈滞ムードが漂う浅草の街に「歌で活力を与えよう」と、演歌専門のレコード店を営む旧友が仕掛け人となり、トントン拍子に話しが進み、今年の2月に51年ぶりに「浅草の夜」でデビューを果たしています

その楽曲は高く評価され、藤三郎さんにとって初のCD発売とカラオケ化となった曲。

今回は、その曲に続く再デビューの2作目となりますが、CDの楽曲は藤三郎さんが「我が人生いかされて」、かなでっちさんが「私を忘れないで」で、ともに辻正司氏作詞で藤三郎さんが作曲した曲となるそうです。

父子のCD競演がどんな評価を受けるか、楽しみですね!

 

スポンサーリンク



かなでっち!の母親は?

かなでっちさんの父親については、元々父子でのCD競演となるのでメディアの情報もあり、演歌歌手の「藤三郎」さんと判明していました。

ここで気になるのが、”かなでっちさんの母親であり、藤三郎さんの奥さんはどんな人なのか?“ではないでしょうか?

かなでっちさんの母親については、調べてもはっきりとした情報は出てきませんので、一般の方かと思われます。

ただ、藤三郎さんが一度歌手デビューを果たし、その翌年に引退してからは、浅草のクラブで弾き語りやクラブ経営などをして家族を養ってきたとあるので、その手伝いをされていた可能性もあります。

また、下記のような情報もありました。

最近は、浅草寺そばの飲み屋街「初音小路」で妻が営む居酒屋に顔を出しては、客の求めに応じてギターをつま弾く生活を続けていた。

出典:東京新聞

地元の浅草で居酒屋を営んでいるということです。その居酒屋ですが、他のメディアの情報で「松よし」という店名と判明。

ちなみに、お店の紹介動画を挙げている方がいました。

その動画の中で店主の「あやさん」にインタビューをされているのですが、その「あやさん」という方が、かなでっちさんの母親であり、藤三郎さんの奥さんの可能性が高そうですね。

お店は場外勝馬投票券発売所のウインズ浅草の近くにあるそうで、活気あふれる雰囲気で賑わっていました。

口コミを見ても高評価のお店で、店主のあやさんについても「とっても気さくで癒やされます」とある一方で、「マナー違反をすると厳しいおかみさんに怒鳴り散らされます」とあり、下町ならではの愛情溢れる店として人気となっているようです。

口コミにも「旦那さんが藤三郎さん」とありましたので、確かな情報かと思われます。

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「かなでっち!の父親や母親は誰?本名や年齢などwiki風プロフィールや歌声を紹介!」と題してお伝えしてきました。

宇多田ヒカルさんのいとこということもあり、デビューが近づけばさらに注目を集めていきそうなかなでっちさん。

今後、どういった活躍を見せるのか楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました