女性騎手吉川奈穂さんのプロフィールや経歴は?画像も紹介!

スポーツ

いよいよ今週末の競馬から新人騎手がデビューとなりました。

今年は藤田奈七子騎手以来5年ぶりとなる女性騎手が誕生。しかも、2人も!

1人は父が園田競馬で騎手(現・永島太郎調教師)だった永島まなみさん(栗東・高橋康厩舎)、そしてもう1人は身内に競馬関係者はいませんが、「ゴールドシップ」を見て競馬が好きになったという古川奈穂さん(栗東・矢作厩舎)

株式会社スポーツビズとマネジメント契約も結んだことで、今後メディアに登場する機会も増えてくるかもしれません。

日本中央競馬会(JRA) 古川奈穂騎手とマネジメント契約締結のご報告
株式会社スポーツビズのプレスリリース(2021年3月3日 12時02分)日本中央競馬会(JRA) 古川奈穂騎手とマネジメント契約締結のご報告

今回は、出資馬であるバスラットレオンに騎乗予定との情報があった古川奈穂に注目したいと思います!

所属の矢作厩舎は新人騎手にもどんどん良い馬に乗せていくので大注目です。



古川奈穂さんのプロフィール

早速、マネジメント会社「スポーツビズ」に古川奈穂さんのプロフィールがありました。

生年月日:2000年9月13日(20歳)
出身地:東京都
血液型:A
所属:日本中央競馬会(JRA)
所属厩舎:矢作芳人(栗東)
経歴:私立広尾学園高~JRA競馬学校騎手課程37期

引用:株式会社スポーツビズ

ちなみに経歴に37期とありますが、本来は36期なんですよね。

怪我(左肩)の影響で1年留年しているために37期となっています。

その他の情報も付け足しておきます。

  • 身長:154.6cm
  • 体重:44.8kg
  • 趣味:数独、音楽鑑賞(福山雅治さんの大ファン)
  • スポーツ歴:水泳、体操(幼稚園~小学校低学年)、乗馬(小学校4年~1年ほど)、陸上(中学校)
  • 憧れの騎手:藤田菜七子、武豊
  • 好きな言葉:精神一致



古川奈穂さんの経歴詳細

プロフィールのところにもありますが、中高一貫校である私立広尾学園中学・高校は偏差値も高く、都内有数の名門進学校です。

参考までに➡広尾学園中学校の完全ガイド

高校一年の時に、JRA競馬学校に合格し、高校を中退する決意をしたそうですね。

それまでは獣医かJRAに就職するなど競馬関係の仕事に就きたいと思っていたそうですが、高校1年生の時に藤田菜七子騎手がデビューして、女性でも騎手になれるということを知ったことがきっかけだったようです。

ちなみにご両親は受験に関しては全く反対しなかったそうですよ。

進学校でもありましたし、獣医師として活躍の道もあったかもしれませんが、それを蹴ってまで騎手になりたかったという覚悟は本当に凄いですね。

また、騎手を目指すというと、親も競馬関係者でその影響を受けて騎手を目指すというケースが多いです。実際に、今回の新人騎手8名のうち、5名は父親が競馬関係者。

しかし、古川奈穂さんのお父さんは脳外科医であり、競馬とはまったくの無関係の家庭の出身。

ちなみに、同じ「古川」の姓で「古川吉洋騎手」がいますが、たまたま同じ姓であるだけで、血縁関係は全くありません。

また、競馬学校に入学した当時から可愛らしい顔立ちで話題になっていた古川奈穂さん。

所属先である矢作芳人調教師も、古川さんに対してだけは優しく、他の騎手たちと扱いが違うそうです(^^;

矢作厩舎では新人騎手にもGⅠ馬や重賞馬の調教を付けさせていますよね。

名馬たちの背中や息遣いを間近で感じ取れるし、伸びていくでしょうね。

ちなみに矢作調教師が古川奈穂さんを弟子として受け入れ、所属させることにした経緯がこちらの記事にあります。

【矢作芳人調教師 信は力なり】2人目の弟子・古川奈穂(サンスポ)

自分が弟子を受け入れるのは、育ててもらった競馬社会への恩返しという思いからだけだ。

競馬界の今後のために女性騎手を育てるべきという考えも後押しして彼女を矢作厩舎に所属させることを決めた。(一部抜粋)

矢作先生は競馬界の今後のことをしっかりと考えて行動なさっていますよね。やはり日本人騎手のレベルの底上げも重要ですから。

【追記5/5】

左肩の違和感で休養中ですが、Instagramで手術を受けることに関してのコメントが出ました。

新人騎手の中では勝ち鞍の6勝はトップ。戦列を離れるのは残念ですが、しっかりと治して戻ってきてもらいたいですね(^^♪



古川奈穂さんの性格や人柄は?

古川奈穂さんの性格や人柄はどんな感じなのか、気になりますね。

そこで、古川さんにインタビューした元JRA騎手である細江純子さん、師匠である矢作調教師のコメント、その他の情報を集めてみましたので参考まで。

・まずは細江純子さんのコメントから!

古川さんは競馬とは無縁の家庭で育ち、乗馬未経験者で競馬学校へ入学。しかしながらインタビューをした際に感じた賢さや、競馬が好きでレースをよく見ているといった背景を考えると、頭脳的な面が彼女の持ち味にもなりそう。

引用:netkeiba.com「ホソジュンの幸せ馬房」

・矢作調教師のコメント

人の話を熱心に聞き、相手の目をしっかり見て自己紹介する姿は今でも鮮烈な印象として残っている。・・・この子なら育ててみたいと思わせるだけのものを持っていた。(一部抜粋)

引用:サンスポZBAT!競馬

頭の回転が速く、とても発信力のある女性。可愛い笑顔で厩舎のみんなから愛されている。

引用:netkeiba.com

・その他から

  • 矢作厩舎でよく古川奈穂ちゃん見るけど愛想よくてかわいい(引用:ハロン棒ch
  • 古川さん話したことあるがハキハキしていい子だったよ(引用:ハロン棒ch
  • 家族でのトランプで負けて涙を流すほどの負けず嫌い(引用:スポーツ報知

都内有数の進学校出身だけあって、インタビューでもしっかりとした受け答えもしていますし、厩舎でのミーティングでも自分の考えをハッキリと発信されるそうですね。

細江さんのコメントにもあるように、レースでも頭の良さを活かした頭脳的な騎乗が彼女の「強み」となりそうです。



古川奈穂さんの実力は?(模擬レース成績・デビュー戦成績)

3月6日にデビューしたばかりですので、実力がどの程度あるか等は未知数です。

なので、競馬学校在籍時の模擬レース「競馬学校チャンピオンシップ」を見てみたいと思います。

<第1回模擬レース(競馬学校)> 9月24日(木)

第1競走【発走時刻13:50 距離1,000m ダート 左回り 天候くもり 馬場状態 稍重】

4着/6頭 5番 ヴィアージェン号   古川 奈穂

第2競走【発走時刻14:30 距離1,000m ダート 左回り 天候小雨 馬場状態 稍重】

騎乗なし

<第2回模擬レース(競馬学校)> 10月8日(木)

第1競走【発走時刻13:30 距離1,000m ダート 左回り 天候 くもり 馬場状態 不良】

4着/9頭 2番 ワンダーヴィーヴル号 古川 奈穂

第2競走【発走時刻14:25 距離1,700m ダート 左回り 天候 雨 馬場状態 不良】

9着/10頭 4番 エクスペリエンス号  古川 奈穂 

<第3回模擬レース(東京競馬場)> 10月23日(金)

【発走時刻15:00 距離 1,400m ダート 左回り 天候 雨 馬場状態 稍重】

4着/11頭 3番  タムロダイチ号    古川 奈穂

<第4回模擬レース(東京競馬場)> 11月6日(金)

【発走時刻15:00 距離 2,000メートル 芝 左回り 天候 曇り 馬場状態 良】

1着/10頭 8番 サウンドバレット号 古川 奈穂 (逃げ切り)

【古川さんのコメント】

ゲートをうまく出せたので上手にレースの組み立てができました。3~4コーナーでもうまく息を入れられました。直線は長いので残り400メートルまで我慢して、追ってからもしっかりと伸びてくれました。前回は直線で手綱を落としてしまいましたが、きょうはしっかりとステッキを使って追えました。矢作先生と中谷さん(雄太元騎手)の前で勝てたのがよかったです」

引用:サンスポ

<第5回模擬レース(中山競馬場)> 12月11日(金)

【発走時刻14:30 距離 1,200m ダート 右回り 天候 晴 馬場状態 良】

1着/10頭 8番  ダテノイグナイト号  古川 奈穂 (逃げ切り)

【古川さんのコメント】

「馬の癖を出させないように気をつけました。いいスタートが切れたのでそのままハナへ。前回、東京の芝で経験したことを生かして、コーナーで息を入れられたことで直線、もうひと伸びしてくれました。ただ、周りを気にしすぎて(コーナーを)タイトに回れなかったのは反省点です」

引用:サンスポ

<第6回模擬レース(中山競馬場)> 12月18日(金)

【発走時刻14:30 距離 1,200m 芝 右回り 天候 晴 馬場状態 良】

8着/10頭 6番  テントップギヤ号    古川 奈穂  

<第7回模擬レース(競馬学校)> 1月7日(木)

【発走時刻14:00 距離1,700m ダート 左回り 天候 晴 馬場状態 良】

7着/8頭 1番  ダノンエンパイア号   古川 奈穂

※第8戦は、卒業供覧の模擬レース   2月9日(火)

【発走時刻10:30 距離1,700m ダート 左回り 天候 晴 馬場状態 良】

8着/8頭 8番  パスパルトゥー号    古川 奈穂

◇結果・・・模擬レース「競馬学校チャンピオンシップ」9戦2勝 2位

模擬レースは8回ありましたが、レース数は10R。古川さんが騎乗したのは10レース中のうちの9レース。28ポイントを獲得し、永島さんと並び2位となっています。

2勝はどちらも逃げ切り勝ちですね。スタートが上手く、「逃げ・先行」が得意なんでしょうか?

そう考えると、バスラットレオン自身もスタートが早く、先行するタイプですので、手が合うかもしれませんね。

いよいよ今週から実戦で乗ることになりますが、注目したいと思います。

※3月6日のレースを終えての本人のコメントと師匠である矢作調教師のコメントです!

古川奈穂騎手「まだ全然思い通りに乗れていないもっと自信をもって積極的に自分から競馬をつくっていかないと」

師匠の矢作師きょうは30点。きれいに慌てず乗れてはいたけど、彼女はもっとやれるはずだから。満足はしていないよ

デビュー戦であった6日の最高順位は5着でしたが、矢作調教師の評価は厳しめ(^^;やはり、それだけ期待をしているということでしょう。

7日の阪神1Rでは、4着と着順を上げていますので、初勝利がいつになるのか楽しみですね。

【追記3/13】

デビュー12戦目で待望のJRA初勝利となりました。

しかも、初勝利馬は出資馬であるバスラットレオン!

【追記3/28】

本日、中京7Rで4勝目!昨日に続いての勝利は凄いです!3週連続での勝利は女性ジョッキーでは初とのこと。やはり、減量を活かしての前めでのレースが合っていますね。この調子でどんどん勝利を重ねていってもらいたいですよね(^^♪



古川奈穂さんと矢作調教師との画像集(おまけ)

古川奈穂さんは坂井瑠星騎手に次ぐ2番目の弟子ということもあり、矢作調教師と一緒にいる写真をよく見ます。

ということで、古川さんの画像とお二人のツーショット画像・動画を集めてみました(^^♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

@s_ynnus_ynnusがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@jyo(@jyo_fevel)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

まど(@umauma_zukushi)がシェアした投稿

リスグラシューが勝ったGⅠコックスプレート(オーストラリア)の時も一緒に行っていたんですね!

◇おまけ◇兄弟子の坂井瑠星騎手とのツーショット!

 

この投稿をInstagramで見る

 

やま(@umayama3)がシェアした投稿

古川奈穂さんまとめ

中高一貫の進学校から競馬の世界に入り込んだ古川奈穂さん。

男性が圧倒的に多い業界で、女性ジョッキーとしてやっていくには並々ならぬ努力を重ねているでしょうね。

古川さんは、ご自身でも負けず嫌いと仰っていますし、怪我から復帰して卒業を果たした強い精神力の持ち主です。今後の活躍が期待されますし、同期の永島さんや先輩の藤田奈七子騎手と切磋琢磨していってもらいたいですね。

少しずつ競馬界にも女性が増えていますし、将来的には「JRA初の女性調教師」も誕生するのではないかと期待しています(^^♪

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


競馬ランキング

タイトルとURLをコピーしました