前田義弘(東洋大)の出身中学や高校は?身長や体重などwiki風プロフィールも紹介!

スポーツ
スポンサーリンク

今回の箱根駅伝で18年連続78回目の出場となる「東洋大学」は、箱根駅伝4回の優勝を始め、出雲駅伝、全日本大学駅伝それぞれ1回の優勝を誇る名門校です。

2020年の箱根駅伝では、11年連続の総合3位以内が途切れてしまいましたが、2021年にまた3位に復活してきました。

今年は優勝を目指して挑むことになりますが、その東洋大学の前田義弘選手をご存じでしょうか?

190cmと長身の選手で、今年は副将としてチームを支えてきました。

そんな前田選手に注目して「前田義弘(東洋大)の出身中学や高校は?身長や体重などwiki風プロフィールも紹介!」と題して情報をお伝えしていきますので、最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク



前田義弘の出身中学

前田選手の出身中学は、千葉県にある我孫子市立我孫子中学校です。

調べてみると、駅伝部という部活があります。

地元の「東葛飾地方中学校駅伝競走大会(東葛駅伝)」を過去に5連覇した記録もあり、通算12回の優勝をしています。

また、令和元年には、「関東中学校駅伝大会」で3位、「全国中学校駅伝大会」で2位という成績も残しています。

その中学時代に前田選手は、2年次に「千葉県中学校新人駅伝大会」に出場し、1区を走り区間14位、3年次は「千葉県中学校駅伝」に出場していて、1区を走り区間5位という成績でした。

また、我孫子市新春マラソン大会で、3年次に中学生部で全体で1位となっていましたが、それ以外では目立った成績はありませんでしたので、高校に入学以降メキメキと力を付けていったのでしょうね。

スポンサーリンク



前田義弘の出身高校

前田選手の出身高校は、茨城県にある東洋大学付属牛久高等学校です。

著名人では、東京オリンピックのスポーツクライミング種目で銅メダルを獲得した野口啓代選手がいます。

前田選手は高校時代、トラック種目では5000mを専門にしていました。

成績としては、県高校総体3位北関東高校総体6位という記録を残していて、インターハイにも出場しています。

また、3年次に都道府県対抗駅伝で茨城県代表として出場もしています。

スポンサーリンク



前田義弘の東洋大学での成績は?

前田選手の大学入学後の成績をまとめて見ました。

大学1年次は、「関東私学六大学対抗陸上」の5000mで7位入賞、「平成国際大学記録会」の10000mで自己ベスト更新、さらに「男鹿駅伝競走大会(東洋大学Bチーム)」で6区の区間賞と順調な滑り出し。

そして、同年11月の「全日本大学駅伝」で6区に抜擢され、三大駅伝デビューを果たします。

しかし、区間9位となり、総合順位を2位から5位に落としてしまいます。

「三大駅伝のデビュー戦だったが、いい走りもできず優勝争いを遠ざけるような走りをしてしまって悔しい」

と三大駅伝デビューとなった全日本大学駅伝を振り返っています。

その後、箱根駅伝選考レースの「世田谷246ハーフマラソン」でチームトップの成績を収め、巻き返しを果たしていますね。

そして、箱根では8区6位と健闘を見せました!

3年生となった2021年は、5000m・10000mで自己ベストを更新していますが、三大駅伝も出雲駅伝区間6位➡全日本大学駅伝区間8位と良い結果を残せませんでした。

「出雲も(3区)区間6位、全日本も(区間)8位で、ルーキーの石田が区間賞を取ってるのに、情けない成績しか残せなかった悔しさがチームに対してあります」

と語っていて、今回の箱根では区間上位を目指します。

※エントリー時点では、補欠登録となっています。

【箱根駅伝】

  • 1年次:8区6位
  • 2年次:3区8位

【出雲駅伝】

  • 3年次3区6位

【全日本大学駅伝】

  • 1年次:6区9位
  • 3年次:2区8位

【自己ベスト】

  • 5000m:14分05秒72(2021年7月/ホクレン士別)
  • 10000m:28分57秒80(2021年9月/日本インカレ)
  • ハーフマラソン:1時間04分26秒(2019年11月/世田谷246)

スポンサーリンク



前田義弘の身長や体重などwiki風プロフィール

  • 名前:前田 義弘(まえだ よしひろ)
  • 生年月日:2000年6月5日
  • 年齢:21歳(2021年12月現在)
  • 出身:千葉県我孫子市
  • 身長:190cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:B型
  • 出身中学:我孫子市立我孫子中学校
  • 出身高校:東洋大学付属牛久高等学校
  • 所属:東洋大学陸上競技部(長距離部門)
  • 学部:経済学部

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「前田義弘(東洋大)の出身中学や高校は?身長や体重などwiki風プロフィールも紹介!」と題して情報をお伝えしてきました。

今回は副将として挑む箱根駅伝ですが、これまで出場している駅伝では、必ず区間10位以内に入り、「はずさない男」と言われ、欠かせない戦力となっています。

今年は、区間賞を目指して頑張ってもらいたいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました