日光江戸村GW2023の混雑状況は?チケットの料金や割引やイベント情報についても紹介!

※当サイトはプロモーションを含みます

イベント

今回は、2023年GWの日光江戸村についてご紹介します。

まるで江戸時代にタイムスリップしたような体験を味わえると大人気の「江戸ワンダーランド日光江戸村」。

大人から子供からも愛される日光江戸村は、GWになると毎年大混雑します。

そこで今回は大混雑するGWの日光江戸村でも楽しめるよう、気になる

  • 混雑状況
  • 料金や割引
  • イベント情報
  • アクセス方法

について調べてみました。

混雑回避方法についてもご紹介しているので、この記事を読めば混雑する中でも楽しめること間違いなし!

ぜひ参考にしてみてください。

 

↓GWは旅行やツアーがおすすめ!こちらも是非チェックしてみて下さい!

 

 

スポンサーリンク



日光江戸村GW2023の混雑状況は?

大人気の日光江戸村ですが、GWの時期となると多くの人が集まりそうですよね。

その混雑ぶりはどのくらいなのでしょうか。

過去の口コミを見てみると、

やはりGW中は多くのお客さんで賑わい、混雑していますね。

だいたい11時〜15時に混雑のピークを迎えると言われており、GW期間は普段の土日祝日よりも2倍ほど混雑が増すようです。

日光江戸村では、変装や体験コーナー、芝居鑑賞など様々な遊びができますが、混雑していると待ち時間が発生する可能性もあります。

また特にお昼時はお食事どころが大混雑するので、お食事処に入るための行列ができる可能性もあります。

できるだけ混雑を回避したい場合は、

<混雑を回避する方法>

  • あらかじめ、何をしたいか決めておく
  • 営業開始とともに入園し混雑する前に楽しむor混雑のピークが過ぎる15時以降から入園し遊ぶ
  • お食事は混雑し始める11時には並んでおく

日光江戸村に訪れる前に必ずやりたいことを決めておき、混雑する時間を避けることをおすすめします。

 

スポンサーリンク



日光江戸村GW2023の料金や割引はある?

大混雑が予想されるGW期間中の日光江戸村ですが、GW期間中だと料金に変更はないのか、お得な割引はないのか気になりますよね。

そこで公式サイトにて調べてみました。

大人(中学生以上) 小人(未就学児は無料)
通行手形(1日) 5,800円 3,000円
通行手形(午後割引)
14時以降
5,000円 2,600円

こちらは公式サイトに掲載されていた料金です。

料金表には、2022年10月1日~2023年3月31日と書かれていましたが、過去の情報を調べると特にGWに料金の変更はなかったようなので、2023年のGWもこの値段の可能性が高いです。

チケットのことを通行手形というのも、江戸らしさがあって遊び心がありますよね。

1日の通行手形だと営業時間の9:00~17:00の間遊ぶことができ、通行手形(午後割引)だと14:00~17:00の3時間だけと時間は短くなりますが、大人は800円、子供は400円値引きされます。

混雑を避けたい人や、長居はせず少しだけ遊びたいという方は値引きされる通行手形(午後割引)を利用してみてください。

他の割引は、

障害者割引 大人(中学生以上) 小人(未就学児は無料)
通行手形(1日) 3,500円 1,800円
通行手形(午後割引)
14時以降
3,000円 1,600円

 

シルバー割引
通行手形(1日) 4,700円
通行手形(午後割引)
14時以降
4,000円

 

団体料金 大人(中学生以上) 小人(未就学児は無料)
通行手形(1日) 5,000円 2,600円
通行手形(午後割引)
14時以降
4,400円 2,300円

※20人以上から利用可能。

このような割引があるようです。

少しでも安く入場したい場合は、午後割引の通行手形や団体割引などを利用してみてください。

 

スポンサーリンク



日光江戸村GW2023のイベント情報

日光江戸村では、お正月やひな祭りなど、季節ごとに様々なイベントが開催されているようです。

GWの期間にもイベントが開催されるのか調べてみました。

こちらは過去に、GW期間中に行われたイベントのようです。

大人気アニメの「忍たま乱太郎」とコラボしており、日光江戸村全体を舞台にしてリアル宝探しゲームができるというイベントで、お子様連れやカップルなど多くのお客さんが訪れたようです。

こちらは「こどもの日」に合わせたイベントで、馬に乗って記念撮影ができたり、愛染体験ができたりと様々な体験を楽しむことができたようです。

2023年のGW期間中のイベントについてはまだ発表はありませんが、今後公式サイトにて発表があるかもしれません。

他の時期に味わえないGW特別のイベントを楽しめるチャンスなので、公式サイトをちょくちょく確認してイベント情報がないかみてみてくださいね。

イベント情報についてはこちら

季節ごとのイベントの他、常時開催中のイベントもあり、公式サイトにてイベントスケジュールを確認することができます。

忍者劇場や忍者体験、謎解き獲物体験など楽しいイベントが盛り沢山なので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

イベントスケジュールはこちら

 

スポンサーリンク



日光江戸村GW2023のアクセス方法

混雑するであろうGW日光江戸村にスムーズに辿り着くためにも、アクセス方法をみておきましょう。

お車でのアクセス

 

公式サイトでは、現在の渋滞情報まで確認することができるので、お車でお越しの場合はぜひ公式サイトチェックしてみてください。

現在の渋滞情報を見るならこちら

電車のアクセス方法

電車でのアクセスは、2通りあります。

①東武浅草駅から

東武浅草駅から直通の「東武鬼怒川線」に乗り、鬼怒川温泉駅で下車。
鬼怒川温泉駅からはタクシーで10分、路線バスで約15分

②JR新宿駅・池袋駅・大宮駅

JR新宿駅・池袋駅・大宮駅からの場合は、直通の特急「きぬがわ号」「スペ―シアきぬがわ号」に乗車。
鬼怒川温泉駅で下車後は、同じくタクシーで10分、路線バスで約15分

バスでのアクセス方法

①路線バスの場合

鬼怒川温泉駅のバスロータリーの3番乗り場で「日光江戸村ゆき」に乗車しましょう。

路線バスの時刻表はこちら

②無料シャトルバスの場合

日光東照宮表参道から日光江戸村間の無料シャトルバスがあります。

ただし日光東照宮が混雑の際は運休になる可能性があるため、注意が必要です。

GW期間中は道路や駐車場、バスも大変混雑する可能性があります。

できるだけ混雑を避けるためにも、早い時間から出発することをおすすめします。

また無料のシャトルバスを利用しようと考えている方は、混雑状況によっては運休やツアーがある際は団体客の貸切となることもあるようなので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、2023年GWの日光江戸村についてご紹介しました。

ここまでの内容を一度おさらいしておきましょう。

<混雑を回避する方法>

  • あらかじめ、何をしたいか決めておく
  • 営業開始とともに入園し混雑する前に楽しむor混雑のピークが過ぎる15時以降から入園し遊ぶ
  • お食事は混雑し始める11時には並んでおく

<料金>

大人(中学生以上) 小人(未就学児は無料)
通行手形(1日) 5,800円 3,000円
通行手形(午後割引)
14時以降
5,000円 2,600円

割引は、障害者割引やシルバー割引、団体割引があり。

≫イベント情報についてはこちら
http://edowonderland.net/event/

≫イベントスケジュールはこちら
http://edowonderland.net/schedule/

<アクセス情報>

お車、電車、バス利用の3通りあり。

≫現在のお車の渋滞情報をみるならこちら
≫路線バスの時刻表はこちら

大勢の客で賑わうことが予想されるGW期間中の日光江戸村。

混雑はしますが、GW期間中に開催されるイベントなど楽しいことも盛りだくさんなので、この記事をしっかり読み、混雑する中でも思いっきり楽しめるよう準備をしてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました