東京ドイツ村GW2023の混雑状況やアトラクションの待ち時間は?料金や駐車場についても紹介!

※当サイトはプロモーションを含みます

イベント

「東京ドイツ村」は、千葉県柚ヶ浦市にあるテーマパークです。

特に冬季のイルミネーションは過去に関東三大イルミネーションに認定されているくらい有名です。

イルミネーションをしているため、開園時間は長めの20時に設定されており、文字通り朝から晩まで楽しむことができます。

今回は、東京ドイツ村のゴールデンウイークの混雑予想や様々な情報をまとめたので、是非参考にしてください。

 

↓GWは旅行やツアーがおすすめ!こちらも是非チェックしてみて下さい!

 

 

スポンサーリンク



東京ドイツ村GW2023の混雑状況は?

過去のゴールデンウイークから混雑状況を予想しました

花畑に咲いているのは人気の青い花、ネモフィラです。

ネモフィラといえば茨城県の国営ひたち海浜公園が有名ですが、東京ドイツ村でも見ることが可能です。

しかし、国営ひたち海浜公園は有名スポットですので大変混み合います。

東京ドイツ村は国営ひたち海浜公園と都市から同じくらいの距離ですが、他のアトラクションもあるので混雑は少し緩和されているみたいです。

ただ、公式ホームページに

GW期間は混雑が予想されるため、団体メニューのご予約を中止させていただきます。
【期 間】2023年5月3日(水)~5月6日(土)

という記載がありましたので、油断は禁物ですね。

日程でおススメなのは、ゴールデンウイークの前半2連休です。

 

スポンサーリンク



東京ドイツ村GW2023のアトラクションの待ち時間は?

アトラクションの待ち時間について調査しました。

東京ドイツ村では、ネモフィラの他に芝桜や牧場でのパン作り、イベントのある日にはライブなども開催されているようです。

アトラクションは集客が集中しないように他のイベントで緩和する対策が取られているので、待ち時間は比較的に心配しなくて良さそうです。

敷地も広大で一周するのも一苦労しそうですね。

事前にホームページのマップやイベント情報を確認して計画的に散策していくことをお勧めします。

 

スポンサーリンク



東京ドイツ村GW2023のチケット料金について

東京ドイツ村のチケット料金について調べてみました。

一般:大人800円/子供400円(3歳以下無料)

こちらの料金はアトラクションの乗り物料金は含まれていないので注意してください。

無料エリアとしてはスポーツランド、せせらぎ、わんぱく広場、ボルダリングなどで、もちろん季節の花畑、やぎやミニ豚のいる子供動物園も無料エリアに含まれます。

更にせせらぎは地下水を利用した水で遊べる広場、わんぱく広場にはすべり台などの遊具があり、子供たちが大喜びスポットが満載です。

乗り物アトラクションの料金はどうでしょうか。

  • 1デイパスポート 2000円
  • アトラクション回数券100円×20枚 1500円

一番人気の「パターゴルフ」は1200円とお高めですが、他のアトラクションは大体400円程度となっています。

有料アトラクションについてはこちら

アトラクションを5回以上利用される際は1デイパスポートをお勧めします。

また、乗り物アトラクションチケットを購入する際は、現金のみの取り扱いになっているので事前に準備しましょう。

その他にも、入園のみのパスポートとアトラクションが乗り放題となった年間パスポートもあります。購入日は別途入園料が発生しますが、駐車料金が含まれているのでお得ですよ!

料金についての詳細はこちら

 

スポンサーリンク



東京ドイツ村GW2023の駐車場情報

東京ドイツ村は園内に車で入場でき、駐車場は24カ所あり、各場所合計で3000台駐車することができます。

入園後は目的の場所に向けて車を道に沿って運転するだけで到着します。

各場所にあると記載されていますが、マップだけでは分かりづらいらしく、狙った駐車場が空いていない場合は空いている駐車場を隈なく探す…なんてことになるようです。

2023年も過去同様、ゴールデンウイークの注目イベントであるフラワーガーデンエリアやバーベキューを考えている方も多く、混雑が予想されるので早めに到着して駐車場を確保するのをお勧めします。

注意なのは、料金が乗用車1台1,000円とお高めに設定されていることです。

園内を車で移動できることが利点ですが、一度の駐車で終わらせたい場合は目的地付近に駐車か、混雑を避けるために出口付近の駐車をお勧めします。

最後にアクセス方法ですが電車、バス、自家用車が手段としてあります。

アクセス方法についてはこちら

しかし、JR千葉駅からでている高速バス以外は乗り換えが必要になるので、小さいお子さんがいるご家族にはお勧めできません。

自家用車で高速道路の混雑具合をみながら早めに入園されると朝から楽しむことができますよ。

 

スポンサーリンク



東京ドイツ村以外のおすすめスポットやGWセール一覧

東京ドイツ村以外のおすすめスポットやGWセールを一覧でご紹介しています。

是非、参考にしてみて下さいね!

GWセールはかなりお得♪

是非チェックしてみてね!

GW2023のおすすめスポット一覧はこちら↓

それぞれ上記からチェックしてみてね!

\今年のGW「レジャー・体験・遊び」の予約ならアソビュー♪/

GWに欠かせない紫外線対策アイテムを紹介!

GW期間中は、天気が良ければ日差しもかなり強い季節となります。

そうなると欠かせないのが紫外線対策ですね!

この時期は夏と同じくらいの強さとなっているので、しっかりと対策をしてレジャーなど遊びを満喫したいところです。

そこで紫外線対策に欠かせないアイテムをいくつかご紹介したいと思います。

日焼け止めクリームやローション

紫外線カットスプレー

日傘や帽子やサングラス

UVカットの長袖の上着など

是非、参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、東京ドイツ村GW2023についてご紹介しました。

東京ドイツ村の周囲には、「鴨川シーワールド」や「マザー牧場」などの人気エリアが密集しています。

高速道路の混雑予想を必ず確認してから出発し、計画的に来場すると良さそうです。

今年のゴールデンウイークの後半は5連休ということもあって、「少しくらいの遠出や旅行を考えている」方が多いというのがテレビでのアンケート結果で放送されていました。

去年よりも更なる混雑が予想されるので、気を付けて連休を楽しみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました