絶望ライン工とは何者?本名や年齢などwiki風プロフィールとやらせの噂は?

インフルエンサー(YouTuber/TikToker)

製造業に勤務し、その様子を自虐的に紹介することで人気を集めているYoutuber「絶望ライン工」(以降「絶望さん」と表記)。

笑ってはいけないのについ笑ってしまう、シュールなネタが満載の動画を投稿しています。

ただの非正規社員とは思えないほど面白い人ですが、一体どんな人なのでしょうか?

そこで今回は、絶望ライン工とは何者なのか、本名や年齢など基本的なプロフィール、やらせ疑惑、年収についてご紹介します!

最後までゆっくりとご覧くださいね。

 

スポンサーリンク



絶望ライン工とは何者?

「絶望ライン工」とは、製造業で働く39歳の非正規社員で、自身の状況を動画のネタにしているYoutuberです

絶望さんの会社は給料が安く、労働環境も酷いようで、またその仕事を39歳でやっているという絶望的な状況を、動画で説明しています。

どの動画でも、常に無表情、低い声で淡々と語りかけるような雰囲気で話していて、自分の人生に絶望していることを物語っています。

しかし、その雰囲気で突然、ルパン三世のコントを始めることもあるので、絶望していることを楽しんでいるようにも思えます。

ちなみに、「絶望ライン犬(絶犬)」という柴犬も登場します。

飼い主とは対照的な明るい雰囲気を持っている、可愛い柴犬ですよね!(※見ていると思わず笑顔になってしまいます♪)

絶望さんの暗さをより際立たせる「大切な相棒」となっています。

 

スポンサーリンク



絶望ライン工の本名や年齢などwiki風プロフィール

  • 名前:絶望ライン工
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1982年11月8日
  • 年齢:39歳
  • 出身:東北地方
  • 身長:非公開
  • 血液型:非公開
  • ルームメイト:絶望ライン犬(ペットの柴犬)

絶望さんは、2020年11月8日に動画を投稿し、活動を始めました。

動画では、ライン工の1日の様子や給料などを公開しています。

月給は、手取りで160000円だそうです。

39歳の月給としては正直、笑っていいのか迷うくらい低いですが、動画のネタにできるくらいには、絶望さんには余裕があるということでしょうか?

また、絶望さんは作曲をしていて、チャンネル開設1周年動画では、オリジナルの曲を実際に公開しています。

絶望さんらしい、哀愁が感じられるような良い曲になっています。

コメント欄を見ると、その才能を高く評価している方が多いですね!

他にも、絶望さんは婚活もしています。

上の動画では、出会い系アプリのプロフィール写真を少しでもかっこよくするため、美容室で散髪をしています。

美容師さんがいろいろ話しかけてくれるのですが、絶望さんはガン無視するので、気まずい空気が流れてしまっています。

このように、絶望さんの動画は全てシュールな雰囲気を放っていて面白いですよ。

 

スポンサーリンク



絶望ライン工はやらせ?

絶望さんは、自身の絶望的な状況を動画のネタにして、人気を集めています。

しかし、これらはあくまで、動画のネタのために作った設定で、やらせなのではないか?という噂が視聴者の間で囁かれているようです。

絶望さんのYoutubeチャンネルの概要欄には、

「私のチャンネルはすべて幻であり、虚構です。私を含め、動画内の人物や場所は実在しませんので、安心してご覧ください。」

「当チャンネルは1人と1匹により運営され、給与明細は実際に支給されているものであり、私の現在の職場は製造業である、という3点について、現時点ではリアルな内容であると明言いたしますが、・・・。」

と書かれています。

これらの文章を信じるのであれば、投稿されている動画は、脚色はあれど完全なやらせではない、という可能性が高いです。

事実と創作を織り交ぜたフィクションだと考えられますね。

TVドラマや小説などでは、終わりの方に

「この物語はフィクションです。実際の人物名・団体名などとは関係ありません。」

といった注意書きがよく表示されていますが、絶望さんはこの代わりに上記のような文章を載せているのだと思われます。

 

スポンサーリンク



絶望ライン工の年収は?

絶望さんの製造業における年収は、「240万円」だと話していましたが、Youtubeでは、どれだけの年収を稼いでいるのでしょうか?

直近1か月に投稿された3本の動画の再生回数92万回と、広告収入の平均単価0.1円を参考に、月収・年収を計算してみました。

まず月収は、

92(万回)×0.1(円)=9.2(万円)

およそ9万円になります。

さらに年収は、

9.2(万円)×12(か月)=110.52(万円)

およそ110万円になりました。

合計すると、年収は350万円ですね。

30〜40代社会人の平均年収と比較すると、低いですね。

しかし、何よりも驚きなのが、Youtubeの110万円という年収は、月に3本ずつ動画を投稿し続けた場合に稼げる金額だということです。

3本以上投稿するようになれば、年収はもっと増えそうですよね。

まだまだ伸びしろがあるように見えます。

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、絶望ライン工とは何者なのか、本名や年齢など基本的なプロフィール、やらせ疑惑、年収についてご紹介しました。

【本名】

  • 非公開

【年齢】

  • 39歳

【やらせ疑惑】

  • 脚色はあれど、完全なやらせではない可能性が高い

【年収】

  • およそ350万円(Youtubeの広告収入と製造業の年収の合計)

自身のリアルな経済事情を公開し、Youtubeで人気を集めている絶望さん。

これからのさらなる活躍に期待ですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました