【馬術】大岩義明は結婚している?妻や子供など家族構成は?

スポーツ
スポンサーリンク

東京オリンピックに総合馬術で出場予定の大岩義明さん

オリンピックには、4大会連続出場となるベテラン選手です。

普段は、ドイツを拠点にして馬術に専念されているようですが、馬と共に生活もされているので、ご家族の理解も必要かと思います

そこで、今回は「大岩選手は結婚している?妻や子供など家族構成は?」と題してお伝えしていきます!



【馬術】大岩義明は結婚してる?

大岩さんは、リオオリンピック後の2017年7月に同じ馬術選手の武田麗子さんと結婚されています。

お2人の出会いは2010年

当時からお互いに海外を拠点にした活動をしていて、ドイツでの食事会で知り合ったそうです。

やはり、同じ馬術をしていることから話も合うでしょうし、ベテランの大岩さんが色々とアドバイスをされていたのではないでしょうか?

また、結婚後は生活面では支え合い、競技面では大岩さんが武田さんのコーチ役となって指導をしたり、試合後は一緒にビデオを見て研究もするそうですよ

【馬術】大岩義明の妻は?

広州アジア大会で馬術の障害飛越に出場した武田麗子(大阪・杉谷乗馬クラブ)。武田は1984年12月14日生まれ。兵庫県出…

出典:jiji.com

大岩さんの奥さんである武田麗子さんをご紹介します!

  • 氏名:武田 麗子(たけだ れいこ)
  • 年齢:36歳(2021年7月現在)
  • 生年月日:1984年12月14日
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 身長:151センチ
  • 体重:49キロ
  • 学歴:甲南女子中学・高校➡甲南大学卒
  • 所属:大阪・杉谷乗馬クラブ
  • 種目:障害馬術

父の武田国男さんは、武田薬品工業の元会長ということで、武田麗子さんはそのご令嬢ということになりますね。

12歳から乗馬を始め、本格的に馬術に取り組んだのは、高校に入ってからだそうです。

そして、甲南大学を卒業後にはベルギーに渡り、ドイツを拠点に活動していています。

結婚後もそのままドイツを拠点に、大岩さんと共に東京オリンピックを目指し、馬術競技を続けています。

ちなみに、障害飛越でオリンピックには、前回・前々回と2大会連続出場

2016年のリオでは個人戦で26位団体戦で13位という成績でした。

【追記】

東京オリンピックの障害馬術の選手としては、代表入りできませんでしたね(^^;

夫婦揃ってのオリンピックは叶いませんでしたが、大岩さんをしっかりとサポートしてもらいたいですね。

【馬術】大岩義明の子供は?

大岩さんと武田さんの間には、2018年3月に長男の陵宗(たかむね)ちゃんが誕生しています

父親として頑張っている姿をしっかりと見せたいところですよね(^^♪

将来的には、お子さんも「馬術をしたい」となってくれたら嬉しいですね!



まとめ

今回は「大岩義明は結婚している?妻や子供など家族構成は?」と題してご紹介してきました。

妻である武田麗子さんとは2017年に結婚され、翌年には長男の陵宗ちゃんが誕生

現在は、ドイツを拠点に家族3人で生活をされています。

そして、大岩さんの前回のオリンピックと違う点は、家族で一緒に挑むということ。

大岩さんにとっては一番の「強み」になるでしょうし、是非とも過去最高の順位、そしてメダルに手が届くように頑張ってもらたらと思います(^^♪

 

大岩選手の経歴や所属先などはこちら↓

【馬術】大岩義明の経歴や年収は?出身大学や所属先はどこ?

↓こちらにも注目!

東京オリンピック2020馬術障害飛越団体戦の日程やルールは?放送局や日本代表メンバーも紹介!

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング



タイトルとURLをコピーしました