3時起き大学生とは何者?本名や年齢などwiki風プロフィールも紹介!

YouTuber(インフルエンサー)

皆さんは、「3時起き大学生」というYouTubeチャンネルをご存じですが、登録者数はまだまだ少ないのですが、ここ最近急上昇中のYouTuberです。

学生ボランティア団体を設立して活動をしたり、会社を立ち上げるなど、メディアでも注目される存在となっています。

筆者である私もつい最近彼のチャンネルを知り、なぜ3時起きを続けているのか気になっていました。

そこで今回は、「3時起き大学生とは何者?本名や年齢などwiki風プロフィールも紹介!」と題してお伝えしていきますので、最後までゆっくりとご覧くださいね。

3時起き大学生とは何者?

「3時起き大学生」とは、何者なのか?

名前から、「大学生」ということはわかりますよね。

どんな大学生なのか、YouTubeチャンネルの概要欄を見ると、

毎朝3時起きを700日以上継続している3時起き大学生ひかるです!

となっています。

大学生をしながら2つの会社

  1. 株式会社空島 代表取締役
  2. NPO法人パラフル 代表理事

を経営。

大学受験で第一希望の大学に入れずに失敗を経験し、そこから色々な挑戦を始めたそうです。

その挑戦というのが、以下になります。

・M-1出場 (お笑い)
・スカイダイビング
・バンジージャンプ
・ゲイバー
・メイド喫茶
・パーソナルトレーナー(筋トレ)
・ウェブサイト作成
・サークル設立
・全力応援団

出典:https://note.com/charger56/n/ndcb9bacef1e9

凄い行動力の持ち主ですね。

そして、それらの経験を活かし、本格的なボランティア活動をしたいと2020年にNPO法人を作ることを決意し、NPO法人「palafool」を設立。

子ども食堂や子供塾など、子供向けのイベントを中心に活動し、地元ではメディアに取り上げられるなど、注目の存在となっています。

さらに、2021年に「社長になりたい」と決意し、株式会社を立ち上げます。

その会社というのが、「株式会社空島」です。

失敗を恐れずに、真っすぐに目標に向かっていく行動力の根幹には、これまでに努力してきた経験が強みとなって活かされていますよね。

また、お父さんは不動産業を営んでいるそうで、「朝から晩まで休まず働いている父に負けたくない」とその背中を見てきたことも現在の活動の支えになっているのかもしれません。

「3時起き大学生」とは、自身が夢を叶えることで、若者たちに夢を与えたいと日々努力を重ねているインフルエンサーです。

3時起き大学生の本名や年齢などwiki風プロフィール

ここでは、「3時起き大学生」の本名や年齢などwiki風プロフィールをご紹介していきます。

出典:https://www.cskobe.com/case/post863/

本名は、特に非公表ではありません。

YouTubeチャンネル「3時起き大学生」でも、「宮内ひかる」と名乗っています。

起業している学生ボランティア団体や株式会社空島のHPを見ても「宮内輝」となっているので、本名は確かだと思います。

そして、年齢について、生年月日は公表されていませんが、大学は現役で入学されているのと、大学4回生とありましたので、2022年で22歳ということになります。

そのことからも、現在(2022年5月時点)は、21歳or22歳ですね。

また、インスタやYouTubeチャンネルを見ても分かる通り、現在の髪型は「坊主頭」です。

出典:https://www.instagram.com/p/CZUDd2dAnjw/

時間を無駄にしたくないということでしょうか。

確かに、坊主頭なら寝ぐせも付かないですね!

ただ、インスタのフォロワー数が1万人を達成するまでとなっているので、それを達成した後はどうするんでしょうか?

坊主頭に慣れてしまうと、他の髪型にするのが億劫になってしまうかもしれませんよね(笑)

 

スポンサーリンク



3時起き大学生はなぜ3時起き?

「3時起き大学生」は、その名前から「3時起き」をしていると分かりますが、なぜそんなに早く起きているんでしょうか?

YouTubeチャンネルの概要欄やインスタには「毎朝3時起きを700日」と書かれていますし、ブログを見ると、

人生を変えるために朝3時に起きてます

とあります。

インスタを見ると、きっかけについては、

 

この投稿をInstagramで見る

 

3時起き大学生(@100hikaru)がシェアした投稿

受験で第一志望の大学を落ちたことで、その大学の人達を見返すために考えた結果のようですね。

また、「朝の1時間は昼の3時間」という言葉も概要欄に書かれています。

調べてみると、朝の時間に活動することを「朝活」と言いますが、

朝活では覚醒して冴えた頭で活動するので、夕方以降の疲れた頭で作業するよりもはかどり、時間を有効利用できます

出典:LikeU

とあります。

脳は目覚めてから2、3時間が最もパフォーマンスが高いとも言われていて、朝の時間価値はスピード2倍、クオリティ2倍、夜に比べると計4倍と考えられているそうです。

「3時起き大学生」はそれを実践しているということでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3時起き大学生(@100hikaru)がシェアした投稿

ただ、「朝活」は、朝にしっかりと日光を浴びることで、脳内で働く神経伝達物質のひとつ「セロトニン」が分泌され、生活リズムが整うとされていますので、ちょっと早すぎる気もしますが・・・(笑)

3時起きについては、こちらの動画でそのメリットについて語っています。

確かに、「朝活」をすることで、時間を有効に使えますし、自由な時間が増えることは良いですよね。

その自由な時間を使って、色々とチャレンジもできそうです!

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は、「3時起き大学生とは何者?本名や年齢などwiki風プロフィールも紹介!」と題してお伝えしてきました。

名前の通りに「3時起き」を実践し続けています。

その結果として、大学生ながら会社を2つ経営していて、今後どんな活躍を見せてくれるのか楽しみな存在の1人です。

ジワジワと注目度も上がっているYouTuberですので、是非注目して見て下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました