中島啓太のwiki風プロフや経歴紹介!出身中学や高校、家族(父親)など情報まとめ

スポーツ

昨年の11月25日に、R&AとUSGAが管轄する世界アマチュアランキングで「1位」となった中島啓太さんが、国内男子の中日クラウンズに出場しましたが、「2020-21年シーズン」で出場した5試合で初めての予選落ちとなってしまいました。

「頭が真っ白に…」 中島啓太を狂わせた和合 まさかの「+12」で予選落ち(ゴルフ情報ALBA.Net) - Yahoo!ニュース
<中日クラウンズ 2日目◇1日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)◇6557ヤード・パー70>

今大会は、開幕前に「寝違え」から首を痛めて練習ラウンドはインの9ホールしかできず、「良いゲームプランを立てられなかった」とご本人も悔やんでいるそうです。

しかし、日本人としては、松山英樹、金谷拓実に次いで史上3人目のアマチュア世界一ということから、注目を集めていた中島啓太さん。

今回は、そんな中島啓太さんのプロフィールや経歴、出身校や家族の情報をお伝えしていきます。



中島啓太のプロフィール

  • 名前:中島啓太(なかじま けいた)
  • 生年月日:2000年6月24日(20歳)
  • 身長:178cm
  • 体重:75㎏前後(※公式では正式な数値は公表されていなかったので、メディア等での本人のコメントから推測しました)
  • 出身地:埼玉県加須市
  • 出身校:代々木高校
  • 血液型:A型
  • 所属:日本体育大学3年
  • ドライバー平均飛距離:290ヤード
  • ゴルフを始めた年齢:7歳
  • ゴルフを始めた動機:テレビで見て
  • 目標とする人物:菅野智之

昨年は、コロナ禍で大学の試合は軒並み中止。アジアアマをはじめ、全米アマ、全英アマなどアマチュアとしての大きな大会も開催されていません。大学での部活動の再開は9月からで、その間もモチベーションを保つために、ナショナルチームでのオンラインレッスンや仲間とのやりとり、そしてウェイトトレーニングは欠かさずに行っていたそうです。

ちなみに、中島さんの大学1年時のプロフィールは身長172cm、体重62㎏。大学に入ってからは、施設が充実していることもあり、本格的にウェイトトレーングを取り入れているようで、現在は身長が6cm伸び、体重も食事の管理とウェイトトレーニングの効果で75㎏前後まで増えています。

画像

出典:スポーツ報知(高校3年時)

今後、パワーアップした中島選手のドライバーの飛距離も伸びてきそうで楽しみですね。

先輩の活躍に感じた"さみしさ"と"決意" 中島啓太が4度目の日本OPへ

a 出典:ゴルフ情報ALBA.Net(大学2年時)

画像を見比べても、高校生の時はまだちょっと線が細い感じでしたが、大学でのトレーニング効果で、体が大きくなっているのがはっきりとわかりますね。

また、意外だったのは目標とする人物が、プロ野球巨人軍の菅野選手ということでしょうか。

こんなtweetもされていました。実現すると良いですよね(^^♪ちなみに巨人ファンなんだそうです!



出身中学・高校や経歴は?

では出身中学、高校についてついて見ていきましょう。

出身中学校

中学校は、埼玉県加須市にある大利根中学校出身です。

当時から、既に中学生らしからぬ落ち着いたプレーを見せていたようです。 中学生で大学生にも勝ってしまうとは素晴らしい才能の持ち主ですね。

出身高校

出身高校は、東京にある代々木高等学校です。「全国高校ゴルフ選手権」に、個人の部では2011年度から8年連続、団体の部では2012年度から7年連続、女子は2017年度から2年連続出場しているゴルフの名門校です。こちらの高校には、アスリートゴルフコースがあり、総監督は石川遼選手も育てた吉岡徹治さんだそうです。

国内・海外問わず遠征やトーナメントコースでの育成キャンプ等、上を目指す選手たちにとって、充実したカリキュラムとなっています。

中島さんもここでの経験が、アマチュア世界一へと繋がっているのでしょうね。

経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

今野 大喜(@daiki_3.29)がシェアした投稿

中学の頃から、その才能を見せていた中島さん。

【2015年】

  • 埼玉県ゴルフ選手権 優勝
  • 埼玉県ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 関東中学校ゴルフ選手権春季大会Cブロック 優勝

【2016年】

  • 国民体育大会関東ブロック大会(少年男子)優勝
  • トゥルービジョンインターナショナル選手権 優勝

【2017年】

  • PGM世界ジュニアゴルフ選手権 日本代表東日本 優勝
  • 関東アマチュアゴルフ選手権競技 優勝

【2018年】

  • オーストラリアンアマチュア選手権 優勝
  • アジア競技大会 優勝

【2019年】

  • 日本アマチュアゴルフ選手権競技 優勝

【2020年】

  • VISA太平洋マスターズ 3位

【2021年】

  • 東建ホームメイトカップ 2位

それぞれの年度での最高位の成績です。今年は、先日の中日クラウンズで残念ながら予選落ちとなってしまいましたが、寝違えによる影響も大きかったと思われます。

2021年 中日クラウンズ 3日目 中島啓太のコースメモ 中島啓太のコースメモ。赤いエリアは「行ってはいけないところ」

出典:GDOニュース

ナショナルチームにも所属していて、今回の中日クラウンズでも、コースを攻略するための綿密なコースメモを作っていましたし、次回の巻き返しに期待したいですね(^^♪



家族(父親)もゴルフの経験はある?兄弟(姉妹)は?

ご家族の詳しい情報はありませんでしたが、幼少期から自宅近くのゴルフ練習場を遊び場にしていたり、本格的にゴルフを始めた小学1年時から、すぐに練習場のレッスンプロに習い始めたそうです。それを踏まえると、中島選手の父親もゴルフの経験があるのかもしれませんね。

また、小学3年になると、高校でもお世話になった監督の吉岡徹治さんが主宰するジュニアアカデミーにも参加していたとありますので、ゴルフの英才教育が受けられるとなると、会社の経営者だったり、ある程度裕福な家庭でないと難しいと思われます。

 男子で頂点に立った中島は「お父さんのアドバイスのおかげ」とキャディーを務めた父・正昭さんに感謝した。

ピンチは14番。第2打が木の前に落ちた。正昭さんのアドバイスは「木をよけるようにスライスをかけろ」。苦手な打ち方で消極的だったが、ボールは普段よりも鋭く曲がり、グリーン上へ。パーをセーブした。

「ボギーになっていたら調子を崩してたかも」とはにかむ11才。最大の理解者とこれからも二人三脚で大きくなっていく。

出典:埼玉新聞

こんな記事を見つけました。中島選手が小学校のときに出場して優勝した「埼玉ジュニア選手権」の時のコメントです。父親(正昭さん)がキャディーを務めたとありますので、やはりゴルフ経験者のようですね。

また、母親・ご兄弟(姉妹)の情報はありませんでした。



まとめ

この記事では、中島啓太さんの

  • wiki風プロフや経歴
  • 出身校
  • 家族(両親や兄弟・姉妹)

について、調べてみました。

コロナ禍の影響もあり、大学での試合や国内・国外のアマチュアの大会も開催が限られています。そんな中で、昨年には松山英樹さん、金谷拓実さんに次いで「アマチュア世界一」になり注目を集めています。

まだ20歳ですし、今後の活躍を期待しつつ、応援していきたいと思います(^^♪

また、何か情報があれば追記していきます。

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


ニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました