郷亜里砂の実家のホテルはどこ?両親や兄弟など家族構成やwiki風プロフィールも紹介!

スポーツ

北京オリンピック2022の開会式で、旗手の1人を務めた郷亜理砂(ごう ありさ)選手。(以後、亜理砂選手と表記)

出場種目はスピードスケート女子500mです!

その彼女の実家はホテルを経営されていると話題になっています。

そこで、「郷亜里砂の実家のホテルはどこ?両親や兄弟など家族構成やwiki風プロフィールも紹介!」と題して情報をお伝えしていきますので、最後までご覧くださいね!

↓こちらにも注目!

 

スポンサーリンク



郷亜里砂の実家のホテルはどこ?

早速ですが、亜里砂選手の実家のホテルはどこにあるのでしょうか?

調べてみると、北海道の道東にある別海町というところにあります。

ホテルの名前は「別海パークホテル」です。

2つ星ホテルのようですね。

1982年創業のようで、ホテルの佇まいを見ると、昔ながらのホテルという感じでしょうか。

観光やビジネスなどに幅広く利用もでき、地元の会食・宴会に多く利用されている他に、スポーツ大会での宿泊など、団体の利用にも対応しているそうです。

口コミを見てみると、アットホームな雰囲気やリーズナブルな価格等、評判は上々でしたよ。

薬湯風呂の「よもぎの湯」も人気のようです。

別海パークホテルの口コミや評判はこちらから!

 

郷亜里砂の両親や兄弟など家族構成は?

ここでは、亜理砂選手の家族構成をご紹介します!

先ほどもご紹介した「別海パークホテル」は、ご家族で経営されています。

社長は、お父さんの季良(ときよし)さんで、お兄さんの和宏(かずひろ)さんが専務をされています。

また、茉璃那(まりな)さんという妹さんもいらっしゃいますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿

お父さんの季良さんと妹の茉璃那さんは、スケート経験者。

自宅近くにスケートリンクがあり、亜里砂さんは3歳からスケートを始めていますが、お父さんの季良さんが指導していました。

季良さんは「皆と同じことを同じときにやっても勝てない」という考え方を常に持ち、亜里砂さんが小学5年生の時に、スピードスケートとショートトラックの両立に取り組ませていたそうです。

妹の茉璃那さんは、亜里砂さんの後を追うように、同じ北海道の白樺学園高校から山梨学院大学へと進学されています。

その山梨学院時代には「日本学生ショートトラック選手権」の500mで5位という記録もありました。

現在は、名古屋在住のようですね。

 

スポンサーリンク



郷亜里砂のwiki風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿

  • 名前:郷 亜里砂(ごう ありさ)
  • 生年月日:1987年12月12日
  • 年齢:34歳(2022年2月現在)
  • 出身地:北海道別海町
  • 身長:160cm
  • 体重:54kg
  • 学歴:北海道・白樺学園高等学校➡山梨学院大学
  • 所属:イヨテツスピードクラブ
  • 出場種目:スピードスケート女子500m

亜里砂選手は、高校時代はあまり目立った成績を残すことはできず、500mで4位となったくらいだったことから、一時はスケートから離れるつもりだったそうです。

しかし、お父さんの季良さんからの説得もあり、思い直して山梨学院大学へと進学。

そこで、川上隆史監督に出会い、「安定したカーブ技術」を培うために、スピードスケートとショートトラックの両立に再び取り組むことになります。

その成果が出たのが、2010年の日本学生氷上競技選手権大会。

その大会では、見事に女子500mと女子1000mで「大学生2冠」に輝きます。

大学卒業後は、実業団から声が掛かることはなく、会社の支援でなんとか競技を続けるも、2013年のソチオリンピック代表選考会で女子500mで5位がやっと。

現役引退を考える程悩みますが、その苦難を乗り越え、30歳で平昌オリンピックへ出場し、女子500mで8位入賞を果たします。

そして、2018年3月に引退を表明するも、翌年には現役復帰。

復帰後の2020年11月、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルで開催されたスピードスケート・全日本選抜競技会帯広大会で、なんと平昌オリンピック女子500mの金メダリストである小平奈緒選手を破り優勝!

2度目のオリンピックとなる北京でどんなレースを見せてくれるのか、楽しみですね!

 

↓こちらにも注目!

 

スポンサーリンク



まとめ

今回は「郷亜里砂の実家のホテルはどこ?両親や兄弟など家族構成やwiki風プロフィールも紹介!」と題して情報をお伝えしてきました。

ご実家は、ご家族で経営されているアットホームな昔ながらのホテル。

そして、亜里砂選手は、幾度も挫折を乗り越えて進んできた、まさに努力型のアスリートです。

今回の北京オリンピックでは旗手も務めていますし、前回以上の気持ちで競技に臨まれるのではないでしょうか?

是非、頑張ってもらいたいですし、メダルに手が届くよう願っています!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村


トレンドニュースランキング

タイトルとURLをコピーしました